学会

Thumbnail of post image 126

ACM Multimedia (ACMMM)は、マルチメディアに関する研究を扱う国際会議の一つです。ACMMMで採択される論文に関して言えば、以下のような特徴があるとされています。

イノベーティブなアイデアを持った論文 ACMM ...

Keras

photo of abstract painting

tf.GradientTape()はTensorFlowのオートグラフ機能の一つで、任意の計算を記録してその計算に関する勾配を計算するために使用される関数です。

TensorFlowでは、計算グラフを構築して計算を実行する ...

学会

person holding apple keyboard

国際学会では,UTC-12(AoE, Anywhere of earth)でdeadlineを記載することがしばしばある.

UTC-12はUTCより12時間遅れているという意味で,日本はUTC+9なので,12+9=21時間 ...

Keras

Thumbnail of post image 146

このエラーが出た時は関数の使い方を疑う.例えば,K.min()とするところをK.min(a,b)としていないかなど.また,キャストを行うことも対策として挙げられる.

step = K.cast(step, dtype="floa ...

Keras

close up shot of a white robot

Transformerで適用されている下式のウォームアップを実装する方法を紹介

tf.kerasでは学習率の制御にはtf.keras.callbacks.LearningRateSchedulerを使ってEpoch単位で変 ...

Keras

person holding apple keyboard

このエラーは、定義したモデル関数が何も返さない場合に起こることがある。返り値を忘れていないか、返り値の損失がないか、などを確認すると良い。

Transformer

person reaching out to a robot

TransformerのPytorch実装では、学習時に入力をエンコードして、出力を生成するためにnステップ反復し続けるのではなく、ステップごとに入力とターゲットのテンソルを渡す必要がある。では、推論時にTransformerはどうや ...

Uncategorized

man sitting in front of computer

下記からUTF-8のテンプレをダウンロードjsaiac_tex_ja_utf8lf-2023.zip

Windows環境で用いるためのテンプレ(jsaiac_tex_ja-2023.zip)も提供されているが、こちらはSh ...

論文サマリ

close up shot of a white robot
TOUCHDOWN: Natural Language Navigation and Spatial Reasoning in Visual Street Environments CVPR19

TOUCHDOWN:視覚的街頭環境におけ ...

エクセル

person holding apple keyboard

後輩にある実験で得た特性値とその特性値を算出するのに用いた入力変数が対応付けられたデータの作成を依頼していて、先ほどそのデータを受け取ったのだが、受け取ったcsv(以下入力csvと呼ぶ)には入力変数は記載されているのだが、特性値が記録 ...