閉じる

Let’s encryptの自動更新[cron]

SSL更新を自動化するためにcronにコマンドの登録を行った。

まず crontab -eで編集画面を開いて、次の1行を打ち込んだ。

# 日曜(0)の0時0分に更新
0 0 * * 0 /usr/bin/sudo /usr/bin/certbot renew

少しハマったところとしては、/usr/bin/sudoのところ。他のブログでは/usr/bin/rootとしていたのに、筆者の環境では動かなかったのだ。

ちなみにデバッグの時には、以下のコマンドを使った。

touch /tmp/log.log && touch /tmp/log-err.log

sudo crontab -e

0 0 * * 0 /usr/bin/sudo /usr/bin/certbot renew >>/tmp/log.log 2>>/tmp/log-err.log

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

© 2020 CV・NLP TIPS | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.